コンテンツ

アトピーの新薬「ネモリズマブ」効果と副作用

ネオリズマブについて アトピー治療に新しい波がやってきました。 アトピー治療 第1世代 ・ステロイド剤のみ アトピー治療 第2世代 ・ステロイド剤 ・プロトピック併用 今までは...

正常な基礎体温表はこんな感じ

正常な基礎体温フラフとは 正常な生理周期になっていると ・28日周期である ・グラフのギザギザが少ない ・高温相の天辺が10日以上 ・2相にハッキリ分かれている ・低温相と...

アトピー性皮膚炎 マスクかぶれ

マスクで顔がかぶれる 新型コロナの予防対策として、マスクをしているのがエチケットになった現代。 1日中マスクをしていると、顔が「かぶれて」きたりもします。 特にアトピー性...

アトピー性皮膚炎について|くすりの上田

アトピー性皮膚炎 アトピー相談の専門店「くすりの上田」です。 ステロイドを止めたい 何をやってもアトピーが 良くならない・・・ 病院に通っているのに治らない・・・ アトピー...

アトピーの原因は 対策と治療法

アトピー性皮膚炎の原因 アトピー性皮膚炎の原因は何でしょうか? それは 1)体質 2)乾燥肌 3)食事 (順位は関係ありません) これが、重なり悪さしています(決して1つだけ...

クロミッドで子宮内膜が薄くなる原因は

排卵誘発剤「クロミッド錠」 排卵誘発剤である「クロミッド錠」は、排卵を助けるお薬になります。 成分は「クロミフェンクエン酸塩」で、クロミフェンとも呼ばれます。 排卵が弱い...

オリモノが少ないと、不妊の原因に

オリモノの状態が悪いと不妊の原因に オリモノの状態はチェックしていますか? ・排卵時期に、しっかり量が増える ・オリモノの実感が少ない ・1ヶ月通して、だらだらとオリモノ...

子宮内膜の厚さは、どれくらいが正常なんですか?

子宮内膜(赤ちゃんのお布団になる部分)は、いつも同じ厚みになっているのではありません。 生理直後の低温相の排卵前は薄く、排卵後の妊娠の可能性がある高温相の期間に厚くなっ...

クロミッド(クロミフェン)生理何日目から飲む?

≪クロミッドは何日目から飲むか?≫ クロミッド(成分名はクロミフェン)は、排卵誘発剤でとてもよく処方される薬です。 卵胞の育ちを助けるお薬で排卵力が弱い方に、クロミッドは...

脱保湿より保湿がオススメ

保湿の大事さ アトピー性皮膚炎のスキンケア対策として、「保湿」は必須と当店ではお話しています。 アトピーは乾燥肌の病状ですので、肌の乾燥がひどくなると痒くなり、炎症を起...

「風疹ワクチン」は妊娠する前に接種しましょう

これから妊娠を考えている方は、「風疹ワクチン」の接種を検討してみてください。 過去に風疹に、すでに感染したことがあり体に、風疹の抗体(抵抗力)がしっかりある方は大丈夫で...

アトピー治療 いい病院とは

アトピー性皮膚炎でお困りの方は、いろいろな病院に、転々と行ってみた方もいると思います。 少しでも、アトピー治療に「いい病院」はないか? 皆様、真剣です。 それでは、そもそ...

妊娠中の薬の影響は?

妊娠中で薬の影響を考える場合、一番気をつけたいのが、妊娠の初期になります。 妊娠初期は ・無影響期(妊娠3週まで) ・絶対過敏期(妊娠4週~7週) ・相対・比較過敏期(妊...

アトピー性皮膚炎 肌の消毒が有効

アトピー性皮膚炎は、遺伝、食事以外にも、皮膚にいる雑菌も、関係しているといわれています。 誰の皮膚にでもいる「黄色ブドウ球菌」。 健康な方であれば、黄色ブドウ球菌という...

アトピー対策 食事の基本

アトピー性皮膚炎の「食事対策」について アトピー性皮膚炎の方の食事の注意は、いたってシンプル。 まずは基本は 1)お菓子を食べない 2)揚げ物料理を止める まずは、これを実...

無月経の対策 クロミッドでも排卵しない場合

無月経(排卵しない) 無月経の排卵対策のお話です。 中にはピルをずっと処方されていて、それで生理がきている方もいると思いますが、この場合は生理はきてますが、排卵はありま...

流産の原因は? 原因不明な部分が多い

「流産」とっても辛い言葉ですね。 実際に経験された方は、本当に身を切り付けられた思いをされた事でしょう。 本当は、誰もそんな経験はしたくないはずです。 では、どうして流産...

不妊対策 冷え症を漢方薬で改善

不妊に大敵の「冷え症」。 冷えは、生まれ持った「冷え症」の体質というより、今までの生活習慣が原因で冷え症になっている事が多いです。 毎日の生活の中で体を温める「陽」の働...

卵胞は5~6か月かけて成長する

一般的には、生理や、排卵が毎月ありますので卵子も、1ヶ月で育っているイメージがあると思います。 しかし、意外や意外! 卵胞は5~6か月かけて育っていると報告されています...

TSHの数値が高い 甲状腺と不妊の関係

甲状腺の機能異常は、不妊にも関係していると言われます。 病院で調べる「TSH」とは、甲状腺刺激ホルモンの略で、甲状腺を刺激して「甲状腺ホルモン」の分泌を促します。 この...

アトピーに、「いい油」と「悪い油」 オメガ3がお勧め

アトピー性皮膚炎の方は、食べる「油」を選ぶ必要があります。 油には種類があって、 ・オメガ3系 ・オメガ6系 ・オメガ9系 とあり、アトピーの方は、オメガ6系(サラダ油)の...

アトピー性皮膚炎の体質改善は、受験に似ている?

アトピーにいい情報は、山ほどありますね。 でも、どれを実行しても、イマイチ・・・って方多くないですか? アトピー性皮膚炎の体質改善は、受験に似てるな~と、私は思っていま...

春先は解毒の季節(アトピー悪化に要注意)

春先は、解毒の季節と言われます。 冬場に溜まった老廃物が気温が上がって、血管が広がり皮膚の下の血流量も増え、皮膚病が出やすくなります。 アトピー性皮膚炎の方は、炎症が出...

採卵した卵が空胞ばかり 卵胞の空胞の原因は

採卵したけど、空胞ばかりで 受精卵ができない・・・。 期待も大きかっただけに、この段階で中止になると とっても残念で、悲しいと思います。 空胞の卵が多い原因は 何なんでしょ...

採卵の数 年齢別の目安は?

採卵する卵子の数が、 何個採れるか、気になると思います。 採卵数の目安(年齢) 採卵数の「年齢の目安」として個人差は大きいですが ■年齢別の採卵数の目安は 20歳代~30歳...