アトピー性皮膚炎

ステロイドを止めたい
何をやってもアトピーが良くならない・・・
病院に通っているのに治らない・・・



「くすりの上田」では、アトピー性皮膚炎でお悩みの方が、アトピー治療(漢方・サプリ・食事・スキンケア・生活の注意など)を実行してみて、 実際に良くなった方法だけを皆様にご紹介しています。

アトピー性皮膚炎でお悩みの方は多いと思います。病院で頻繁に処方されるものとして、ぬり薬の副腎皮質ホルモン剤(ステロイド剤)があります。 これは大変効果の早いお薬で、塗っていると2~3日で皮膚はキレイになっていきます。効果が早く、皮膚もキレイになり不快な症状も楽になるので患者さんは大変喜ばれます。

でも、アトピー性皮膚炎の治療で、「効く」と「治す」の違いを意識されたことはありますか?
似ているようで、実はまったく違うのです。

ステロイド剤は「効く」お薬です。使っていると、アトピー性皮膚炎の症状が軽くなっていきますよね。 これは目に見てわかります。しかしアトピーを治しているというより、正しく言うとアトピーを「抑えている」のが的確な言葉だと思います。

お悩みの方は経験あるはずです。
ステロイドを塗っているとアトピーがキレイになるが、しばらくするとまたアトピーの症状がでてくる・・・。 出るからまたステロイド剤を使う・・・

このくり返しです。そのうちにどんどん薬が強くなっていく方もいらっしゃいます。病院を巡る方も多いようです、結局はどこでもステロイド剤を処方される事が多いのですが、より強いステロイド剤が処方されると「ここの薬はよく効く」となるのです。

大事なことは、こうした症状がでるアトピー性皮膚炎の自分自身の体の環境を変えてやることです。症状がでにくい体を作ってやることです。これが根本な治療となるからです。これが「治す」ということです。

皆様インターネットで調べたりしてると、アトピー性皮膚炎のいろいろな方法がでてくると思います。また商品を売りたいがために、いろいろな事を書いてあるのも見かけます。こうなると何を信じていいのか、わからなくなってくると思います。

「くすりの上田」では全国の薬局さんと、アトピー性皮膚炎の情報交換を定期的に行なっており、良くなった方法、日常の注意、食事のとり方など、アトピー克服にむけお役に立つ「正しい情報」を日々集めています。
長年の知恵が集まった、結果のでているアトピー性皮膚炎の治療方法を皆様にご紹介しています。

アトピー性皮膚炎でお悩みの方には、ステロイド治療以外にも、いろいろ良い方法があります。色々な方法を知ったうえで、どの治療方法を行なっていくか検討するのが一番だと思います。

かわいいお子様のアトピーや、長年悩まされている大人のアトピー、お気軽に高岡大仏横の「くすりの上田」までご相談くださいませ。 良くなっている方、たくさんいらっしゃいます!

詳しい情報は、アトピーQ&Aのページに記載してありますが、直接お店に来てお話をお聞きになりたい方は、ご予約いただいてからご来店ください。 新規のカウンセリングのみ有料(3,000円)となります。商品をお求めいただいた場合は、カウンセリング料は無料としています。


相談のご希望の場合は、「アトピーQ&A」のページをまず見て、当店の治療スタイルを確認の上、それでも相談にいって本気で取り組みたいと覚悟がある方のみ、ご予約ください。 本気の方と、一緒に頑張っていこうと思っております。

アトピー相談のご予約はコチラ。

0766-22-1301
(電話受付:朝10時~夜6時、水曜・日曜・祝日はお休み)

お気軽に、お電話ください。
「インターネットでアトピーのページ見ました」とお電話ください!

富山県高岡市大手町11-30(高岡大仏真横)くすりの上田