(記事更新日:2020/08/08)


妊活サプリお勧めは? 【薬剤師が紹介する15選】病院や市販のサプリ

世の中にある、数え切れないほどサプリメント。

妊活にいいと宣伝されている商品がありすぎて、何を飲んでいいのかわからない人が多いと思います。


そこで日々「不妊相談」をしている薬屋さんの薬剤師が、専門的な知識と見解で紹介していきたいと思います。

記事担当:「くすりの上田」(上田薬局)
薬剤師:上田康晴


病院で紹介されるサプリなど


病院で紹介されるサプリなど

・ メラトニン
・ 抗酸化サプリ
・ 葉酸
・ 栄養剤
・ DHEA


メラトニン
メラトニンは脳から分泌されるホルモンの一種で、昼間は少なく夜間の睡眠時に分泌量が上昇します。

妊娠率が上がっているデータもあるので、病院で紹介されて購入できたりします。

メラトニンはホルモン成分のため、ドラックストアや薬屋では販売はしておりません。


抗酸化サプリ
抗酸化対策は、ここ数年注目を集めているような気がします。

病院の先生なども治療成績が上がっている報告などされています。

卵子や精子は活性酸素によりダメージを受けて、質が低下しやすいです。

抗酸化対策をすることで、治療成績も良いようです。


葉酸
葉酸は、皆さんが知っているように、赤ちゃんに必要な成分です。

奇形リスクを減らし、早産、流産の対策にもつながります。


栄養剤
栄養剤もよく使われます。

人間の体た食べた物で作られますので、栄養不足が体の機能を低下させます。

病院によっては、血液検査で不足している栄養素を調べてくれたりもします。

DHEA
DHEAは若返りホルモンとも呼ばれたりもします。

ホルモン成分なのでドラックストアや薬局ではお求めできません。


世の中にある妊活サプリ一覧


妊活サプリ一覧

■葉酸サプリ
各社からいろいろなサプリメントが発売されています。
葉酸だけのものは意外と少なく、他の栄養素を一緒に配合されているものが多いです。


■ルイボスティ
ノンカフェインのため、妊活中の方でも安心して飲むことができます。
妊娠を助ける効果があるかは不明です。


■タンポポコーヒー
たんぽぽの根を焙煎したもの。
ノンカフェインなので、これも妊活中の方でも安心して飲むことができます。
ただ妊娠を助ける効果があるかは不明です。


■アスタキサンチン
(抗酸化成分)
カニ、エビ、鮭、イクラなど赤みの色素成分。
抗酸化力が強いです。


■種子エキス系
(抗酸化成分)
ブドウの種子エキスが有名で、これも抗酸化力た高めです。
プロアントシアニジンなどが抗酸化力高めお勧め。


■コエンザイムQ10
(抗酸化成分)
有名な成分の1つです。色々な研究報告がありますが、抗酸化力もあります。


■牡蠣エキス
ミネラル、ビタミン、タウリンが豊富です。
栄養不足を補うことで、体調管理に役立ちます。
当店ではマリンオイスター、ワタナベオイスターを扱っています。マリンオイスターは牡蠣エキスに、ビタミン、ミネラル、葉酸が追加配合されているので使いやすいです。(当店でネット通販あり)


■マカ
雑誌やネットでよく見かけます。
栄養価のある食品です。他の成分を一緒になった商品が多いです。


■ミトコンドリア元気系
飲むとミトコンドリアを元気にすると紹介されているものも見かけますが、私自身はどれだけ信ぴょう性があるのか、データがちゃんとあるのか知らないものが多いです。


■総合栄養剤系
ビタミン、ミネラル、葉酸が配合されたサプリメントです。
安い商品から、高い商品があります。
値段の差は品質、成分量、吸収率、配合成分の差と私は思っています。
食事が不規則な方にお勧めです。
「くすりの上田」では、マリンオイスター(牡蠣エキス+ビタミン+ミネラル+葉酸)ですべて補ってもらっています。


■緑系の商品
クロレラ、ミドリムシ、笹、松葉などの商品があります。
栄養価の高いものや、漢方的に使えるものもあります。


■漢方成分系
漢方処方ではなく、生薬成分を1~3種くらいで作られた商品。
ベースは漢方成分なので、体の調子が整いやすいと思います。

■漢方薬
サプリメントではありませんが、漢方薬はしっかり効果があり、臨床データがあったりします。
医薬品のため、薬剤師などがいるお店や、薬剤師が管理しているホームページなどでしか購入できませんが、お勧めです。(当店でネット通販あり)


当店のお勧めTOP3


当店のお勧めTOP3

1位 漢方薬
2位 栄養剤
3位 抗酸化サプリ


くすりの上田の商品は「ネット通販」でお求めいただけます。
商品案内のページはコチラから。


妊活サプリ まとめ


妊活サプリ まとめ

体に良さそうな商品を全部飲んでいたら、キリがありません。

商品を買うのもお金がかかります。
中には毎月高額なお金を使っている方もいます。

相談して状況をお聞きすると、
・サプリメントを減らせる人
・必要でない商品を飲んでいる人
・成分が重複したサプリを飲んでいる人
もいます。

ちゃんと自分にあった商品を選ぶことが大切です。


自分にあった商品

実店舗で相談もしていないネット通販店の「お客様の声」も、どれけの分母の中のお声かわかりません!
(身内じゃないの…?)

自分の体調や状況をしっかり考えて
・大事な妊活時間
・お金
を使ってくださいませ。


1人でわからない場合は、お近くの薬屋さんの薬剤師さんに相談するのもいいですよ。

薬屋をしている私が言うのも変ですが、始めていく薬屋さんで相談するのは、抵抗があるかもしれませんが、意外と薬剤師さん達は親切ですよ。

人の役に立ちたいと思って、薬剤師になられた方が多いですので、気楽に相談されてみてはいかがでしょうか?

当店に相談いただいても結構です。

皆様にいいご縁が、早くやってくるのを祈っています。

薬剤師:上田康晴


おすすめ記事

クロミッドで子宮内膜が薄くなる原因

冷え症を漢方薬で改善


不妊相談の専門店
くすりの上田
富山県高岡市大手町11-30
(日本大3大仏の高岡大仏の敷地真横)


くすりの上田通販ページへ