記事公開日:2015/01/18(更新日2020/09/10)


アトピー性皮膚炎の治す方法や対策とは【アトピー改善の知恵袋】

アトピー相談を10年!
薬剤師の上田康晴です。

アトピー性皮膚炎の
・「治す方法」
・「対策」
などを、いろいろと調べている方も
多いと思います。

情報は多くて、何を信じていいのかも、
わからないと思います。

今回は、アトピー情報を集める上で
大切な事、対策で何が大事かを、
ご説明していきます。


・目次

・アトピー性皮膚炎の「治す方法」や「対策」とは

・アトピー性皮膚炎に効果的な薬とは

・アトピー対策の商品の選び方

・アトピーで結果が出にくい方の特徴

・「お金」をかける前に、生活の見直しを




記事担当:薬剤師(上田康晴)
・くすりの上田 代表取締役
・昭和26年創業の薬屋
・娘のアトピーの完治経験あり


アトピー性皮膚炎の「治す方法」や「対策」とは


アトピー性皮膚炎の「治す方法」や「対策」とは

アトピー対策で、皆さん色々な方法を試されているのでは?

何が一番いいか?
ではなく、

いいことは、「何でも実行する」のがオススメです。


私が思う、アトピー改善に「大切なこと」は、このようなイメージです。

アトピー改善度は

(内服薬+ストレス対策+掃除+α)
✖(食事対策)
✖(スキンケア対策)


この式の中に、足し算と、掛け算がありますよね。


まず、最初のカッコの中の「足し算」です。

内服薬を使うことにより、明らかに治りは早まります。

これは皆様の体調の経過を見ていても、実感できています。


アトピー性皮膚炎に効果的な薬とは(サプリ、漢方薬)


アトピー性皮膚炎に効果的な薬とは(サプリ、漢方薬)

では、内服薬だけでアトピー治るか・・・?
というと、実はそうではありません。


公式の後半の、掛け算が重要です。

(内服薬+ストレス対策+掃除+α)
✖(食事対策)
✖(スキンケア対策)



掛け算は、一つでもゼロがあると、
計算はゼロになります。


つまり
・食事
・スキンケア

コレが、すごく大事になります。



もし、内服薬だけ、高価な買い物をして対策したとしても、スキンケアや、食事を手を抜いているとたぶん、結果はついてきません。


逆にいうと、「スキンケア」と「食事」を徹底すれば、時間はかかりますが「アトピーの症状」を、軽くすることはできます。

内服薬は、足し算の部分ですから、飲み薬は最悪なくても、対応はできるのです。
(時間はかかりますが)

薬屋さんが、「飲み薬はいらない」と、わざわざこう言うのは変かもしれませんね。

逆に基本をしっかり行っていると、内服薬も効果的です。


アトピー対策の商品の選び方


アトピー対策の商品の選び方


世の中には、商品を売りたいがために、

コレさえ「飲め」ば、
アトピーはよくなる!


このクリームを「塗れ」ば、
アトピーはよくなる!


こうしたセールストークで、商品がたくさん売られています。


当店でも、同じように説明すれば「商品」を売るのは簡単なのですが、それはしないです。

本人の生活改善をせずに、アトピーは治らないと本気で思っているからです。

商品が売れたら「やったー」ではなく、

あくまでも、その方の
「アトピー性皮膚炎」が良くなって
喜ばれることが目標です。


これマジです!

世の中には、いい商品はありますが、
どんなに、いい薬でも、魔法の薬ではありません。

不摂生や、生活の乱れ、食事も乱れのまま、いい薬を飲んでも、効果が出にくいのです。


だから
「食事対策」、
「スキンケア対策」は
基本で大事です。


ここだけでも、徹底すれば1年~5年で、アトピーは良くなっていくと思います。



でも、もっと早く変化を出したい・・・
と思うなら内服薬は、かなり有効です。

ただ、スキンケア、食事も併用して初めて、効果が発揮できると思っていてくださいね。

これらが、理解いただけると内服薬も、本当によく効いてきます。

アトピー対策の商品の選び方は、

「何を買うか?」ではなく、

・誰から買うか
・信用できるお店、人から買う


これが結論です。


アトピーで結果が出にくい方の特徴


アトピーで結果が出にくい方の特徴

失敗しやすい方の特徴
・薬で一気に治ると思っている
・人が治すと思っている
・いい飲み薬なら完治もあると思っている
・いいクリームなら、治ると思っている


食事や生活の改善なくして、アトピーは治らないです。


薬やクリームの「効果」だけで、アトピーを治そうとする方は、失敗しやすいです。
商品依存。


良くならないとき、薬のせいにしていまいます。

中には、本当にアトピー対策に、合っていない薬を選ばれている人もいますが、多くの方は、情報が足りない事が多いです。

努力の方向性が間違っているのです。


まずは「お金」をかける前に、生活の見直しを


生活の見直し

何から初めていいか、わからない方は、まずは「お金」のかからない「食事の改善」からです。

ただ、食事だけだと、良くなっていく実感がわかるのは、数ヶ月の単位、年単位と、ご理解していてくださいね。


でも食事対策を、ちゃんと実行しないと、後から行う「アトピー対策」の効果が、出にくくなります。

食事対策は、お金がかかりませんが、いちばん根性がいります。


逆に、スキンケア、内服薬はお金はかかりますが、継続するのに根性はいりません。


高額な商品を買った人は、値段と期待値が比例して思いがち。

これだけ高い物を買ったのだから、それなり効果がでるだろうと。


でも「基本の対策」がしっかりしていないと、変化なかったりします。


アトピー対策失敗

皆様にありがちなのが、辛いこと、我慢することは嫌なので、すぐに結果のでない「食事対策」は置いといて、思い切って金を出して、一気に楽したい商品に頼るのです。

そんな物はありません・・・。


その「魔法の薬」を信じて、いろいろな商品を転々と飲んだり、塗ったりして効果がなくて、どんどん、アトピー治療に不信感を高めていくのです。

あなたにも、思い当たる所少しはないですか?


アトピーを本当に良くしていきたかったら、生まれ変わるくらいの「覚悟」が必要です。

食べるものも、一時的に変わります。

なので、実際に生活が変わります。
(症状が良くなったら、また食べれます)

ファーストフード止めれますか?
鳥の唐揚げ、止めれますか?
チョコレート、ケーキ、ドーナツ止めれますか?

本気で治したいなら、
まずは3か月~半年はやめましょう。


どうですか?

アトピー改善に、大事な考え方、心の姿勢ご理解いただけたでしょうか?



失敗しやすい特徴として、人から「この商品がいいから試してみて」と理解しないまま、始めると、案外うまくいかなかったりします。

まずは、
・自分自身が納得できる方法
・これで間違いないという確信
・良くなるまでは、ひたすら突き進む覚悟


そう思えないなら、無理して治療は始めなくていいと思います。

結果がでないのに、食事制限してもツライだけ。

ステロイドを減らして、症状が悪化するだけですから。


でも、ちゃんと頑張れる!
という方は、新しい取り組みにも、チャレンジしていただきたいと、心から思います。

私の娘も、アトピーになった事があるのでツラさは、十分理解しております。
でも、今はアトピー治っていますよ!


娘のアトピー対策に使った商品は、当店のネット通販で紹介しています。
ご参考くださいませ。

ネット通販のページはコチラ


関連記事 おすすめ情報

【ステロイド剤の強さ】まとめ情報4選! ステロイド一覧表や、比較、使い分けを解説

アトピー性皮膚炎のスキンケア手順【ステロイドを使わない対策】

アトピーの原因3つをご紹介【体質・乾燥肌・食事】アレルゲンも関与

薬剤師:上田康晴

富山県高岡市大手町11-30
アトピー相談の専門店  

くすりの上田


くすりの上田通販ページへ