春先は、解毒の季節と言われます。


春 イラスト

冬場に溜まった老廃物が気温が上がって、血管が広がり皮膚の下の血流量も増え、皮膚病が出やすくなります。

アトピー性皮膚炎の方は、炎症が出やすい時期すので特に不摂生しないように、気をつけていてくださいね。

すでに、症状が悪化している方は食事を3週間ほど、徹底して頑張ってみてください。
基本、お菓子は禁止ですよ

この時期の食事の養生としては、少し苦味のあるものが解毒を助けてくれます。
フキノトウ」などがいいです。

天ぷらで食べる場合は、サラダ油を使わずに良質の「なたね油」を使ってくださいね。

質の悪い油、酸化した古い油アトピー悪化の大きな一因ですので、気をつけましょう。



click!
商品紹介へ
アトピー対策商品のご紹介へ

記事担当
薬剤師:上田康晴

アトピー相談の専門店
くすりの上田
営業:10時~18時


くすりの上田通販ページへ