冬は空気が乾燥します

それに加えて、最近の家は気密性が高く、暖房を使うとさらに湿度が下がり乾燥してしまいます。

アトピーでない方でも、秋から冬の間は、肌が乾燥して痒くなりがちです。
もともと乾燥傾向のあるアトピー肌の方は、痒くなる原因になりますので、乾燥対策をしっかり意識したいものです。


基本はスキンケアで保湿になると思うのですが、できれば加湿器をしっかり活用したいです。

最近では、空気清浄機に加湿機能が付いているのものも多いので、まずは空気清浄機を加湿モードにして、ハウスダスト対策と、加湿対策と兼ねてフル活動させるといいでしょう。

エアコンをよく使う方や、蓄熱式暖房機のご家庭では、特に空気が乾燥してしまいます。

空気清浄機を使いつつ、さらに加湿器もう一台増やして使うとより空気は潤います。

アトピー性皮膚炎は、何より悪化予防を強く意識していかなければいけません。
こうした心がけ一つで、その後の症状も変わってくるのです。
もちろん、食事の徹底も忘れないでくださいね。

遠方の方でどうしても、相談に来れないという方はまずは、手軽にスキンケアだけでも試してみてください。
(当店で通販あり
スキンケアは基本ですので、やった方がいいです。

空気が乾燥してくる10月くらいから、アトピー性皮膚炎の症状が悪化している方は多いので、気をつけていてくださいね!

記事担当
薬剤師:上田康晴

富山県高岡市大手町11-30
アトピー相談の  
くすりの上田


くすりの上田通販ページへ