富山県不妊治療助成金のまとめ

■不妊治療助成金について
不妊治療を受けている夫婦の経済的負担を軽くするため、
助成金というものがあります。

平成28年度(2016年4月)より、富山県の不妊治療助成金の制度が変更になりました。

1 対象となるご夫婦

次の各要件を満たす方。
(1)治療開始時に法律上の婚姻をしている夫婦であること。
(2)ご夫婦の両方又はいずれか一方が、県内に住所があること。
(3)指定医療機関において、特定不妊治療を受けていること。(ただし、卵子採取以前に治療を中止した場合は、助成の対象となりません。)

2 助成金について

ご夫婦1組に対して、1回の治療につき15万円を限度に、補助金は支給されます。
28年度より初回だけ30万の補助に上がりました。

・40歳未満の方
補助金がもらえる回数は、通算6回目までは1年間の治療回数の制限がなく、通算7回目以降は、年に3回までしか補助金がもらえません。

・40歳〜42歳の方
通算で3回までしか、補助金が支給されません。4回目以降は、補助金がありません。

・43歳以上の方
県の補助の対象にはなりません。

治療費は、医療機関の窓口で一旦支払っていただくことになります。その際の領収書および明細書は、申請時に必要となりますので、必ず保管ください。 申請後、書類審査の上、助成が決定となりましたら、申請された方の口座に助成金が振り込まれます。

※県の補助金以外に、お住まいの市からも不妊治療助成金がもらえますので、お住まいの市役所のホームページをご参考ください。

 指定医療機関(30医療機関:平成26年5月現在)

【 県内医療機関 】

入善町
あわの産婦人科医院

富山市
富山県立中央病院
富山赤十字病院
小嶋ウィメンズクリニック
八木産婦人科医院
女性クリニックWe富山

高岡市
あいARTクリニック

砺波市
津田産婦人科医院

詳しいことは、県や市の窓口や、
お住いの住所地を管轄する厚生センターでご相談できます。

不妊のご相談は、富山県高岡市にある
不妊相談の専門店「くすりの上田」まで
お気軽にご相談くださいませ。

【くすりの上田では、次の地域の方々からご利用いただいております】
富山市、高岡市、魚津市、氷見市、滑川市、黒部市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市、舟橋村、上市町、立山町、入善町、朝日町
県外からは
石川県、新潟県、岐阜県、東京都、大阪府、愛知県、いわき市など

子宝相談、漢方相談はお気軽にお電話ください。

0766−22−1301
(電話受付:朝10時〜夜6時、水曜・日曜・祝日はお休み)

 お気軽に、ご相談ください。
「インターネットで子宝のページ見ました」とお電話ください!

富山県高岡市大手町11−30(高岡大仏真横)くすりの上田
このページのトップへ